1. TOP
  2. NEWS
  3. 国内初となるホラー映画専門の動画配信サービス「OSOREZONE」誕生!2月サービス開始

国内初となるホラー映画専門の動画配信サービス「OSOREZONE」誕生!2月サービス開始

By -

株式会社エイガ・ドット・コムは1月8日、ホラー映画専門の新たな配信サービス「OSOREZONE(オソレゾーン)」を2019年2月にスタートすると発表した。

執筆時現在、ティザーサイトではメールアドレスの事前登録を受付中。登録しておくことで、サービス開始時にいち早くお知らせを受け取ることができる。

本サービスを運営するのは、株式会社エイガ・ドット・コム・オンデマンドだ。同社は2018年5月に、「映画.com」を運営する株式会社エイガ・ドット・コムと、映画配給の株式会社シンカが共同で設立。

サービスが企画された背景としては、「映像配信サービスの利用者数が拡大している中で、マニアが好むような特定ジャンルに特化したサービスはまだ少ないのが実情」だからだそう。

近年、ホラー映画は隆盛を極めている。2016年には大ヒットホラーの正統続編『ブレア・ウィッチ』(2016)が公開され、世界的に話題となった。翌年には、スティーヴン・キング原作の『IT イット “それ”が見えたら、終わり。』(2017)、アカデミー脚本賞受賞の『ゲット・アウト』(2017)が軒を連ねた。

さらに、2018年にはシリーズ最新作となる『死霊館のシスター』(2018)が公開。同年公開の『ヘレディタリー/継承』(2018)は、「21世紀最高のホラー映画」と評されている。

「OSOREZONE」は月額固定料金の見放題(SVOD)サービスで、世界中から集めた数百本以上のホラー映画・ドラマを配信。価格は500円(税抜)を予定しており、パソコン・iOSアプリ・Androidアプリ等で視聴できるという。

さらに「OSOREZONE」では、プロ・アマチュアを問わず、広くホラー動画を募集中とのことだ。

また、株式会社エイガ・ドット・コムが運営している映画情報サイト「映画.com」は、開設から20年以上が経つ老舗メディアだ。近年は、国内初のネット配信映画検索サービス「映画.now」を提供している。

About the author

filmiru編集部

映画作品を中心とした映像コンテンツの最新ニュースをお届け! 編集部のスタッフによる公式記事を配信しています。ハリウッド製作の超大作から、ミニシアター系のコアな話題作まで、映画ファンのための選りすぐり情報をイチ早くお知らせします!