1. TOP
  2. NEWS
  3. 【ネタバレ】『ウォーキング・デッド』のアーロン役俳優、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』カメオ出演を共演者にも教えず

【ネタバレ】『ウォーキング・デッド』のアーロン役俳優、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』カメオ出演を共演者にも教えず

By -

© Marvel Studios 2018

大ヒット海外ドラマ『ウォーキング・デッド』でアーロン役を演じるロス・マーカンドが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)にカメオ出演していたことが判明したが、なんとこのことは同ドラマの共演者であり「インフィニティ・ウォー」にも出演するダナイ・グリラにすら秘密だったようだ。

この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の核心に触れる内容が含まれています。映画鑑賞後にお読みください。

© 2018 Marvel

レッドスカル、7年ぶりの再登場

「秘密保持契約があったんだ。公開されるまでは誰にも言わなかったよ」と、ロスは米エンターテインメント・ウィークリー誌の記者に対し、こう話した。

今回ロスが演じたのは、キャプテン・アメリカとの戦いに敗れ、惑星ヴォーミアで1世紀近くもの間インフィニティ・ストーンの一つ、ソウルストーンを守ることとなった悪党ヨハン・シュミット/レッド・スカルである。

「秘密にしておくのは大変だった。ウォーキング・デッド出演の話が出たときは7ヶ月くらい誰にも言えなかったんだ。今回は半年間くらいだったかな。あんなにすごい役を演じられて大興奮なのに誰にも教えちゃいけないんだよ」

同ドラマでミショーンを演じるダナイ・グリラは『ブラックパンサー』(2018)から引き続きワカンダ王国最強の女戦士・オコエ役として「インフィニティ・ウォー」に出演。このことを受け、ダナイにカメオ出演のことを話したか聞かれたロスは「話していないよ。契約を破ったら大変なことになるからね」と語った。

 

レッドスカルが最初に姿を現したのは2011年公開の『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)だったが、今回ロスは、同作でレッドスカルを演じたヒューゴ・ウィーヴィングから役を引き継ぐこととなった。

ヒューゴが演じたレッドスカルの声を真似するのには一週間以上かかったという。「彼のレッドスカルは素晴らしかったから敬意を込めて演じたかったんだ。今作に満足してくれたらと思うよ」とロスは語る。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日(金)より全国の映画館にて公開中。ロスとダナイが出演する『ウォーキング・デッド』シーズン9はAMCにて今年10月放送予定。

Source: http://comicbook.com/thewalkingdead/2018/05/03/avengers-infinity-war-ross-marquand-red-skull-walking-dead-danai-gurira/

About the author

りさ

北海道出身。現在カナダでワーホリ中。趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、読書。好きな映画や海外ドラマのロケ地巡りがマイブーム。いろいろな事に挑戦しています。目標は洋画を字幕なしで観て100%理解すること。行ってみたい国はクロアチア!住みたい国はニュージーランド!