1. TOP
  2. NEWS
  3. 人気アニメ『ドーラといっしょに大冒険』実写化 ── ドーラ役に「最後の騎士王」イザベラ・モナーが抜てき

人気アニメ『ドーラといっしょに大冒険』実写化 ── ドーラ役に「最後の騎士王」イザベラ・モナーが抜てき

By -

Photo by Thomas Hawk https://www.flickr.com/photos/thomashawk/5535683881/

米ニコロデオン制作の子ども向け人気アニメ『ドーラといっしょに大冒険』の実写映画化が決定。冒険の場をテレビ画面からスクリーンへと拡大する。

主人公のドーラ役には『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のイザベラ役、海外ドラマ『100 オトナになったらできないこと』のCJ・マーティン役で知られるイザベラ・モナーが抜てき。

 

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(2016)の監督ジェームズ・ボビンがメガホンを執り、脚本はジム・キャリー主演のコメディ映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(2008)のニコラス・ストーラーが担当する。

今作ではティーンエイジャーへと成長したドーラが親友のブーツ、いとこのディエゴと共に冒険へ旅立つ姿が描かれる。

制作会社のパラマウント・ピクチャーズの代表者であるブライアン・ロビンスは次のように語った。「イザベラのドーラを観るのが待ちきれないよ。ドーラはとても強いし親しみやすいんだ。内面的にも美しいイザベラはドーラ役にぴったりだ。今後もドーラの冒険を描き続けたいよ

ドーラ役のイザベラは「ドーラ役を演じられるなんてとても光栄なこと。私はこのアニメを観て育ったの。ドーラは強くて勇敢で、楽しいことが大好き。同じラテン系の女の子としても、彼女は憧れだったわ。リュックを背負って冒険へ旅立つのが待ちきれない!」とコメント。

本作『Dora the Explorer(原題)』はオーストラリアのクイーンズランド州で撮影され、2019年8月にアメリカで公開される予定だ。

また、2018年6月29日に全米公開となる映画『ボーダーライン』(2015)のスピンオフ作品『Sicario: Day of the Soldado(原題)』にも、イザベラは出演する。同作でイザベラは、麻薬商人の娘役として登場し、ベニチオ・デル・トロやジョシュ・ブローリンらと共演。どちらも見逃せない作品だ。

[amazonjs asin=”B075MM2RMB” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”トランスフォーマー/最後の騎士王 4K ULTRA HD+ブルーレイ+特典ブルーレイ ※初回限定生産 4K ULTRA HD + Blu-ray”]

Source: http://www.joblo.com/movie-news/transformers-the-last-knight-s-isabela-moner-to-play-dora-the-explorer-109

About the author

りさ

北海道出身。現在カナダでワーホリ中。趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、読書。好きな映画や海外ドラマのロケ地巡りがマイブーム。いろいろな事に挑戦しています。目標は洋画を字幕なしで観て100%理解すること。行ってみたい国はクロアチア!住みたい国はニュージーランド!