1. TOP
  2. NEWS
  3. 大ヒット公開中『ブラックパンサー』、3面投影シーンを5分追加した<ScreenX>特別バージョンが上映決定!

大ヒット公開中『ブラックパンサー』、3面投影シーンを5分追加した<ScreenX>特別バージョンが上映決定!

By -

©Marvel Studios 2018

マーベル・スタジオ最新作として大ヒット公開中の映画『ブラックパンサー』。ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場では、3面マルチ上映システム<Screen X>(スクリーン・エックス)版が上映中だが、3月16日からは、新たに<ScreenX>特別バージョンが上映される。

<ScreenX>とは、従来の正面スクリーンに加えて、 左右の壁にも映像を投影した新次元3面マルチ映画上映システムだ。左右に広がるワイドスクリーンが、 圧倒的な臨場感と没入感をもたらし、これまでにない革新的な映画体験を可能にした。 現在国内ではユナイテッド・シネマ アクアシティお台場に導入されている。

マーベル最新作『ブラックパンサー』では3画面に投影されるシーンが約27分間あるが、 今回の<特別バージョン>ではさらに5分間の3面投影シーンが追加され、 戦闘場面を中心とした迫力いっぱいの3画面映像を新たに楽しむことができるという。

マーベル・スタジオとしては初の<ScreenX>採用作となる『ブラックパンサー』だが、 すでに鑑賞した観客からは「3面マルチはクセになる!」「3面になることで、 ほんとに自分はワカンダにいるのかと錯覚した」など驚きの声が上がっている。

映画『ブラックパンサー』<ScreenX 特別バージョン>はユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、3月16日(金)より公開予定。 

About the author

filmiru編集部

映画作品を中心とした映像コンテンツの最新ニュースをお届け! 編集部のスタッフによる公式記事を配信しています。ハリウッド製作の超大作から、ミニシアター系のコアな話題作まで、映画ファンのための選りすぐり情報をイチ早くお知らせします!